すぐ小顔になりたい方必見!これであなたも今日からゴッドハンド!

簡単にすぐ小顔になる方法について分かりやすく解説いたします。

いつでもどこでも無料でできる方法です。

興味がある方は、実際にやってみてください。

小顔になる方法

「小顔になりたい」と思われている方は、昔から多くおられるものです。

フェイシャルエステを受けに行ったり、特殊な美容液を塗ったり、顔ヨガをしたり、小顔ローラーやデンキバリブラシなどを使っている方もおられることでしょう。

ただし、小顔になるためには、基本的には、時間やお金や労力などがかかってしまうものです。

それらに見合うだけの小顔効果が得られるのであれば、以上のような方法で小顔にしていかれるのもいいでしょう。

ちなみに、「簡単にすぐ小顔になる方法」というものもあります。

しかも、いつでもどこでも無料でできる魔法のような方法です。

怪しいですか?(^^)

以下、その方法について分かりやすく解説いたします。

簡単にすぐ小顔になる方法

ここでご紹介する「簡単にすぐ小顔になる方法」というものは、端的に申しますと、自分の手だけを使う方法です。

興味がある方は、以下の手順に従ってやってみてください。

鏡を見ながら顔の左右の大きさや筋肉の硬さを確かめる

まずは、鏡を見ながら顔の左右の大きさや筋肉の硬さ確かめてください。

そして、小顔にしたい方を決めてください。

※ 顔の左右の大きさや筋肉の硬さの違いが分からない場合は、どちらでも結構です。

小顔にしたい方の頬やエラに軽く手を当てる

次に、小顔にしたい方の頬やエラに軽く手を当ててください。

手で顔を押さえつけないでください。(軽く触れている程度でOK)

一定のリズムで大きくゆったりと深呼吸を4回行う

次に、軽く手を当てた状態で、一定のリズムで大きくゆったりと深呼吸を4回行なってください。

特に息を吐く時には、脱力しきることを意識してください。

鏡を見たり触ったりして変化を確認する

最後に、鏡を見たり触ったりして変化を確認してください。

以上のことが上手く行えていれば、軽く手を当てていた方の頬やエラの筋肉がしぼんでいたり柔らかくなっているはずです。

つまり、小顔になっているはずです。

※ 人の体質や感受性は千差万別ですので、人によっては小顔効果を実感できない場合もあります

もちろん、片方ずつではなく、両方同時に行なっていかれても結構です。

以上の方法で効果を実感できた方は、フェイスラインが気になる時に好きなだけやってください(^^)

もっと顔の形を良くする方法

今回ご紹介した方法は、簡単に顔の筋肉をリラックスさせて緩める一つの小技に過ぎません。

もちろん、何もケアをしていかなければ、すぐに元の悪い状態へと戻っていってしまいます

なお、顔の筋肉の緊張バランスだけではく発達バランスも整えていくことによって、顔の左右のバランスを良くすることができたり、もっと小顔にすることができたり、元の悪い状態に戻っていきにくくすることもできます。

顔の歪みを根本的に矯正していく方法が知りたい方は、以下のページもご覧ください。

ちなみに、当店では美容鍼と整体を行なっておりまして、今回ご紹介したような簡単かつ効果的なセルフケアの方法も丁寧にお伝えしております。

お伝えしたセルフケアをご自宅などで上手く実践し続けていただくことによって、施術後の状態を維持できたり、さらに良い状態にご自身で導いていくこともできます

当店の美容鍼にご興味がある方は、以下のページもご覧ください。