園田で腰痛を治したい方へ【知らなきゃ損】

腰痛の原因と根本的な治し方について分かりやすく解説いたします。

腰痛がどこに行っても治らないような方は、是非参考にされてください。

腰痛の原因

腰痛の原因

腰痛の原因というものは、人それぞれ異なりますので、一概に言うことはできません。

ちなみに、急に腰が痛くなったものは「急性腰痛」、慢性的に腰が痛むものは「慢性腰痛」といいます。

また、腰痛には、病院などの画像検査で原因が「特定できるもの」と「特定できないもの」があります。

以下、その2種類の腰痛の原因について簡単に説明いたします。

特異的腰痛と非特異的腰痛

画像検査

病院などの画像検査で腰痛の原因が特定できるものを「特異的腰痛」、腰痛の原因が特定できないものを「非特異的腰痛」といいます。

特異的腰痛の原因の代表例といたしましては、以下のものが挙げられます。

特異的腰痛の原因の代表例
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰椎すべり症
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 腰椎圧迫骨折
  • 脊椎炎

また、非特異的腰痛の原因の代表例といたしましては、以下のものが挙げられます。

非特異的腰痛の原因の代表例
  • 筋・筋膜性腰痛
  • 椎間関節性腰痛
  • 仙腸関節性腰痛
  • 椎間板性腰痛
  • 心因性腰痛

なお、昔から「特異的腰痛は腰痛患者の15%ほどしかいない」と言われております。

そのため、腰痛を感じて病院などに行って画像検査を受けても、腰痛の原因を特定できないことが多いものです。

鎮痛薬

画像検査で腰痛の原因を特定できない場合は、病院などではブロック注射を打ったり、鎮痛薬などを出して様子を見てもらうことしかできません。

もちろん、ブロック注射を打ったり鎮痛薬などを使用していくだけで慢性腰痛が根本的に治ればいいのですが、それだけでは根本的には治りません。

たとえ腰痛が治まったとしましても、遅かれ早かれ、また腰痛を感じるようになってきてしまいます。

なぜなら、ブロック注射や鎮痛薬などといった類のものは、一時的に痛みを感じにくくさせるためのものであって、慢性腰痛の根本的な原因をなくせるものではないからです。

では、病院などで慢性腰痛の原因を特定することができず、根本的な治療も受けられない場合は、どうすればいいのか。

そのような場合には、慢性腰痛の原因の共通点を改善していけばいいのです。

慢性腰痛の原因の共通点

共通点

前記のような慢性腰痛の原因と考えられているものには、一部を除いて一つの共通点があります。

それは、「全身の筋肉の緊張バランスが悪くなっている」ということです。

言い換えますと、「全身の構造が崩れたままになっている」ということです。

つまり、「全身の構造が崩れたままになっていることが原因で腰の辺りに過度の負担が蓄積していき、その結果として腰の辺りに痛みを感じるようになり、治りにくくなっていることが非常に多い」ということなのです。

全身の構造が崩れてくる原因

腰痛の根本的な原因

では、なぜ全身の構造が崩れてくるのか。

それは、日頃から悪い姿勢でいることが多いからです。

立っている時や歩いている時、座っている時や寝ている時などにも悪い姿勢でいることが多いからです。

つまり、大抵の慢性腰痛の根本的な原因というものは、端的に申しますと、日頃の姿勢の悪さにあるのです。

慢性腰痛の治し方

腰痛

慢性腰痛の治し方には、対症療法と原因療法(根本的な治し方)があります。

以下、それぞれの治し方ついて分かりやすく解説いたします。

慢性腰痛の対症療法

腰痛の対症療法

慢性腰痛の対症療法といたしましては、腰痛に関連している筋肉を部分的に押したり揉んだり叩いたり(あんま・マッサージ・指圧)、引っ張ったり(ストレッチ)する方法があります。

また、腰痛を感じる部分を温めたり冷やしたり、鍼や灸をしたり、低周波や超短波や超音波などを当てたり、テーピングやサポーターをつけたり、薬を飲んだり薬を塗ったり湿布を貼ったり、ブロック注射を打ったりする方法もあります。

さらに、「腰痛専門」「腰痛を根本治療」と謳っている整体院や整骨院などでは、腰椎や骨盤や仙腸関節などの不具合を調整することもあります。

しかし、以上のような治し方では、慢性腰痛は根本的には治りません。

一時的に腰痛を緩和させることはできますが、遅かれ早かれ、また腰痛を感じるようになってきてしまいます。

なぜなら、大抵の慢性腰痛の根本的な原因というものは、前述のように、日頃の姿勢の悪さにあるからです。

慢性腰痛の原因療法(根本的な治し方)

腰痛の問診

人の体は全て繋がってできているものです。

そして、特に余計な負担がかかっている部分に慢性的な痛みを感じるようになるものです。

そのため、大抵の慢性腰痛を根本から治していくためには、以下の2つのことを実践していく必要があります。

  • 毎日全身の構造を整えていく。
  • 常に正しい姿勢で過ごしていく。

とは言うものの、全身の構造が崩れていて悪い姿勢の癖も定着してしまっている状態から急に正しい姿勢で過ごしていくことは、非常に難しいことです。

そのため、これから「慢性腰痛を根本から治していきたい」と思われている方は、少しずつでも結構ですので、以上の2つのことを実践していかれるといいでしょう。

全身整体

ちなみに、ある程度まで全身の構造が整って定着してきますと、常に正しい姿勢で過ごしていくことも容易となってきます。

また、今まで腰痛を感じていた部分に余計な負担がかかりにくくなっていき、自然治癒力も最大限に発揮されるようになってきます。

そして、腰の辺りの損傷や炎症が自然に治まってくるようになり、自然に腰が痛まなくなってきます。

腰痛に対する当店の施術

整体の施術

前述のように、人の体は全て繋がってできているものです。

そのため、当店では、単に腰痛を緩和させるための施術を行うだけではなく、ソフトかつ効果的な方法によって全身を正常な構造へと導いていくように施術をさせていただいております。

腰を動かさない方がいい場合におきましては、腰を直接動かさずに施術を行うこともあります。

心身に溜まっている余計な負担だけを抜いていくように施術をさせていただいておりますので、基本的には、どなたでも安心して受けていただけます。

また、当店では、ご自宅などで行なっていける簡単かつ効果的なセルフケアの方法も丁寧にお伝えしております。

特に園田にお住まいの方で「腰痛を一切感じることなく過ごしていけるようになりたい」と本気で思われている方は、是非当店にお越しください。

当店の整体にご興味がある方は、以下のページもご覧ください。